日常語り
気前よく生きてやれ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔王降誕祭レポ
2006年 08月 02日 (水) 00:45 | 編集
20060802004545


7月29日 土曜 IN池袋ナンジャタウン。
魔王降誕祭。

本当にほぼ始発で行ってきました。
アクチ嬢が一緒に行ってくれました。
付き合ってくれてマジで有難う。
一人だったら駄目だった気がする。
次の機会もまた誘うから覚悟しててね(笑)

ご覧のとおりですが、
サイン貰えました。
都合により、一部変更。
わんの携帯がちっと古いので画像荒いのはご愛嬌。
感謝感激雨嵐。
お二方を目の前にしたら泣きそうでした。
サインをしてもらっていた
2.30秒ぐらいの間、
少しだったけど、お話できました。

喬林先生は
とても親近感沸きました
高校時代のダースベーダーのテーマの似合う女帝様に
雰囲気が近かったような。
テマリ先生は
妖精の似顔絵は的を得ていました。
のほほんとした気持ちになりましたよ。
朝7時前にはナンジャタウンについて並んでて良かった。

もう一生の思い出ですよ。

先月は良いことが沢山あったのです。
ってかサイン沢山。

もう一人のサイン作家さんについて
というノベライズ2作品でたのでそれについては
続きで。
西尾維新ですね。

ホリックの方はネット注文したんですね。
講談社のBOOK倶楽部に直接。
送料込みで1665円の請求だったはずなんですけど
ラッキーなことに、
1600円だったのです。
65円得した。
でもなんでだろう。

表紙の装丁がありえないほど豪華です。
先にDEATH NOTEの方を読んでいるのですが・・。

竜崎爆弾発言していました。
「強気攻め」(P79あたり)
!!!!!!!
腐女子にとっては衝撃的な発言ですよ。
流石、西尾維新とも言えますね。
メガネ族とか竜崎に言わせてますし、
変態扱いは、JDCの黒衣の先輩同様酷評に聞こえます。

まだ半分ぐらいしか読んでないですが
今のところ総評で
面白いっす。
ホリックの方は
コミックファウストで1話を
読破済みなので、後が楽しみ~。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 気前よく生きてやれ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。